反響する環境での快適性

あらゆる反響の周波数を認識し、適切な量の利得軽減を適用して、ひずみを減らし、ことばの快適性を向上します。