サウンドリカバー2

次世代のサウンドリカバーでは、言葉の可聴性をさらに向上し、状況に応じて適応する周波数圧縮アルゴリズムを利用しています。中音域および低音域の音質はそのままですが、

高音域の音が聞こえやすくなっています。これにより、以前より多くのユーザーに最適な聞こえ体験が生み出されます。